記録は大事。生きる糧になるからね.doc

結婚を機に書きつづる日々の記録。日常、レビュー、ごはんなど!

耳鼻咽喉科の受診!ファイバー初体験

f:id:shikix:20170719220856j:image

ラピュタパンうまし。金麦のお皿まじ可愛い!

 

さて、三週間前のこと。

喉に風邪とは全く関係ない違和感を感じ病院に行きました。エコーを取ったのですが、弱冠腫れている診断をされたものの異常はないということでそのまま帰宅。

診てもらった安心感もありそのうち治るかな〜?と思っていたのですが違和感は痛みに変わり、顎の下が腫れて耳の下も痛くなり、喋る度に疲れて、ろれつも回らなく......

んんん〜〜???

子宮体がん検診の時と同じで、やめとけばいいのに検索してしまい(救いようがないw)、咽頭癌など最悪の結果ばかりが目に入って再度耳鼻咽喉科に行ってきました\\٩(๑`^´๑)۶////もう本当この性格どうにかしたいw病状検索したって幸せになるわけ無いのにww

耳鼻咽喉科は人づてにウイルス検査で棒状のものを鼻に突っ込まれるとか、耳に痛いものを入れられる的な怖い話ばかりを聞くので、自然と恐怖心が植え付けられほぼ行ったことが無いため、診察台に座るまでは吐き気するほど緊張感しました(>_<)

前回エコーを撮って異常が無かったので、今回はすごく細い管を鼻から突っ込んで喉を見る検索。

インフルエンザ診断の鼻から棒を突っ込む検査がすごく痛いと聞いたので、それを喉までとなるとめっちゃ痛いに違いないとガチガチに固まっていたら先生が違和感がするだけだから大丈夫!と肩を叩いてくれましたww恥ずかしい。。

実際管倒す前に鼻から吸引式の謎の薬を入れられるんですが、これが麻酔的なやつなのかなぁ。その後ファイバー入れられましたが確かに違和感はあるけど痛くは無かったです。喉にファイバーの先端が当たるたびに咳しそうにはなったけども。

初めて自分の喉を見て、確かにイーとしたりウーとすると連動して動くんですが、あまりにも見慣れなさすぎて自分の喉である認識ができませんでしたw

診断結果は咽頭炎

耳の下が腫れたりうまく喋るのが出来ないのは扁桃腺が腫れたのが原因で、この季節割と多くの人が感染症に悩まされるとの事でした。最悪のシナリオを想像していたので安心すると共に少し拍子抜けしてしまった。。wいや、良かったんですがw

 

でも今回の事と、先日の婦人科の件で安心を買う意味でも癌検診やっておいた方がいいかなぁと悩み出しました。結婚という良いタイミングですしね。

癌検診を検索したら癌検診プラスした人間ドックは平気で10万超えるものも多いので腰がひけますが...もう少しじっくり検索してみよう!

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ