ビールを飲みながら.doc

結婚を機に書きつづる日々の記録。日常、レビュー、ごはんなど、ビールを飲みながら書きます。

婦人科に行かねば!@子宮体がん検診の痛み

f:id:shikix:20170708161444j:image

 渋谷道玄坂にあるシャンティというスープカレースープカレーが食べたくなったら大体ここに行きます!ホロホロに煮込まれたチキンと独特なスパイシーなスープが絶妙にマッチしていて、半分食べた後に常備されているレモンをかけるとまた違った味が楽しめます*(^o^)/*職場の近くに出来ないかな(笑)

 

さて子宮体がん検診!

前回先生に体がん検診はちょっと痛い、と言われてどれくらいの痛みなんだろうとネットで調べたところ、

子宮体がん検診マジ痛い!悶絶!

痛すぎて途中でやめました......

麻酔をかけてやってもらいました(>_<)

気休めかもしれないけど痛み止め飲んで挑みました

体がん検診は毎回痛いので憂鬱

などなど、子宮体がん検診の叫びがワラワラと出てきて想像していた以上に怖くなってしまいましたwww見なきゃ良かった〜〜(^_^;)

注射でも人によって痛みや感想が違うし、体がん検診の痛みも人それぞれで、痛い人もいれば痛くない人もいるとの事ですが...やっぱり悪い方向に考えてしまうのが人間...。。検査当日まで気絶したらどうしようとか痛みで悶絶して吐いたらどうしようとかネガティブな想像ばかりして震えてましたw

チクッなのか、ズキンッなのか、ググッと押されるような痛みなのか痛みの質がわからないのも怖かったです(>_<)こんなに怖がってるのは私くらいかもしれないですね(笑)

検査当日、体がん検診があまりにも恐ろしいという旨を先生に伝えると、皆やってるし検査で死ぬわけではないから平気!無理なら途中で辞めるのでとりあえずトライしましょう!と言われ心の準備が整わないまま診察台へ。ずっと緊張してたせいか足が震えてお腹に力が入ってたので看護婦さんに心配されました(笑)大袈裟ですみませんww

 実際の検査は結論から言うとそれこそ注射と同じで痛いっちゃ痛いけど、そこまで騒ぎ立てる痛みじゃなかったです。

最初ツーンとした突き刺すような痛みがあって、これは私の嫌いな痛みの質なのでヤダな、と思ったのですがそのツーンの痛みも最初だけ、体感2秒くらいでした。その後なんかグリっという感覚があって、ズキーーーーン!!!と言った痛みに変わる感じ。そのズキーーーーンの痛みも子宮が収縮する痛みとの事で、率直にいうと生理の痛みでした。

体がん検診悶絶するくらい痛い!という人は多分このズキーーーーンで悶絶しているんだなと思いますが、毎度毎度強烈な生理痛でのたうち回っている私にとっては割と我慢できる痛みだったので、ここで初めて生理痛重くて良かったー!!と思いましたw

その後消毒もするので多分またツーンという痛みが来たと思うのですが、ズキーーーーンが痛くて気がつかなかったです。

終わった後は緊張と下腹部の痛みで少し足が震えてましたが、あれだけ怖がって騒ぎ立てたのが恥ずかしいと思うくらいの痛みだったと思いますww先生が上手だったのもあるのかな?

 

先週やった子宮頸がん検診の結果は特に問題なしで、今回やった体がん検診の結果は来週なのでまた婦人科に行くのですが変な結果出ないといいなぁ...。

まだ検査結果出てないのにもう全てが終わった気分ですw

 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ